手書きサインの重要性

手書きサインは、契約書にサインをしたり、パスポートにサインをしたり、クレジットカードでの支払時にサインをしたりと法律的な責任の所在やあなた自身であることやあなたに所属することを証明するのに用いられます。

それだけではありません。映画俳優、スポーツ選手、ミュージシャンなどによるサインのように、サインそのものが価値をもつ場合もあります。ファンであれば、もらって嬉しいものですし、転売されるなど、商品的な価値を持つ場合もあります。

一般の人が書いたサインもまた、法律的な意味だけでなく、自分の象徴としての意味が付随してきます。それは手書きの文字が持つ特性です。

複数の実験によると、人は手書きの文字から、「有能さ」、「男らしさ、女らしさ」、「親しみやすさ」、「実直さ」、「自信」、「活発さ」、「ユーモア」、「協調性」等、非常の多くの要素に関する判断を下すことがわかっています。

つまり、あなたが書いた手書きの文字は、他人へ与える印象を大きく左右するのです。多くの書類がコンピュータで作成され、印刷されたものとなり、手書きの部分がサインのみとなってきている現在、手書きのサインがあなたへの印象を形作る上でますます重要なものとなっています。

あなたが書いた手書きサインは、あなたの手を離れて顧客先、面接者、試験官、上司、同僚、友人、さらに全く知らない人の目にまで留まることになります。つまり、あなたの歩く広告塔ともいえる存在です。

手書きサインは、仕事や人間関係の成功と失敗を左右する重要な要素の一つなのです。

メッセージカード 年賀状 クリスマスカード 手書きサイン 署名
署名入りシャチハタ Myサイン透明シール 署名入りスケルトン名刺 署名入り名刺入れ