サインの作り方

Youtube サインの作り方 サインの書き方、作り方

ゴールデンウィークが終わったら、本気出す!

長いゴールデンウィーク。連休が終わったら、本気で頑張ろうという人は多いですね。

思い切り楽しんでストレスを吐き出したか、体をゆっくり休めたか、人それぞれでしょう。その分、これから頑張らないと次の休みを存分に楽しむことはできません。

では、ゴールデンウィーク前と違った自分になるために、何ができるか。今まで通り、勉強や仕事に励むだけでは同じ。何か違ったことをしたい、自分のプラスになることをしたい、という人にお勧めなのが手書きサインです。

「手書きサインで何が変わるの?」と考える人が軽視しがちなのが、自分が他人に与えるイメージです。ある意味、実力主義であるからこそなのかもしれません。

あなたの文字が他人に与えるイメージの力というのが考えているより、ずっと強いのです。科学的なテストでも、多くの人が相手が各文字から、人柄、社交性、能力、清潔さ、様々なものを推測しようとするという結果がでています。

ただ、文字をきれいに書くのは意外に難しい。普通だと何か月も練習してやっとですね。

幸いにも現在は、手で何かを書くということは少なく、ほとんどはパソコンでのプリントアウトです。だからこそ、署名・サインの文字のスマートさ、格好良さがクローズアップされます。

署名・サインをおしゃれに書くだけで、大きくイメージアップできるのですから、これほど効率的なことはありません。

連休が終わって、何かがんばりたいけど、具体的なものが思い浮かばないという方、是非、プロがあなたの名前からデザインしたサインをマスターしてみませんか?

当サイトでは、複数のデザイナーが各々の作風をいかして作成したサインのサンプルをたくさん掲載しています。是非、いらしてみてください。

サインについて サインの作り方

速写型特集 ー とにかく速く書けるサインはこれだ! -

少しでも時間を無駄にしないために、仕事を合理的に進めるために、手が疲れないように。様々な理由で、速写型のサインを求める方が多いですね。今回、当サイトの設計家のサインの中から、特に速く書くことを目的としたサインを集めてみました。一筆で書くことによってスピードをアップするもの、文字そのものを簡易化することによって速くするもの、元の文字の雰囲気を残したまま速く書けるもの、様々です。じっくり眺めてみてください。

K03-TD 漢字サイン 横書き スピード

漢字サイン 野村利幸 崩し文字(強) 横書きサイン ビジネスサイン 創作サイン

K03-TH 漢字サイン 横書き 一筆風

r06_SE 準急 Kazuya Sawada ローマ字サイン 英字サイン 創作サイン 手書きサイン 署名

r06_SD 一筆風 Kazuya Sawada ローマ字サイン 英字サイン 創作サイン 手書きサイン 署名

r06_SF 快速 Kazuya Sawada ローマ字サイン 英字サイン 創作サイン 手書きサイン 署名 速写型

Youtube サインについて サインの作り方 万年筆について

高級万年筆を使い始めるようになったら、恥をかかないように早めに!

ふとしたきっかけで。プレゼントされて。先輩や上司が身に着けているのを見てカッコいいなと思って。様々な理由で、高級万年筆を使い始めることになったと思います。

高級万年筆を使い始めると、何か自分が変わったななど、いつもと違う感じがするものです。胸ポケットにさすだけで、ドキドキ、わくわくしたりもしますね。

こんな素敵な気分をずっと味わいたいと思いませんか?そうであるならば、プロのデザイナーがデザインした、サインを使い始めてみませんか?

当サイトでは、サイン専門のプロのデザイナーがあなたのお名前からスマートでおしゃれなサインをお作りします。高級万年筆からさらさらと書き出される、素敵なサインを想像してみてください。一生使い続けるつもりなら、カッコいいサインがいいですよね。書くたびに、大きな満足感と癒しが得られます。高級万年筆も、その価値が倍増するというものです。逆に、残念なサインしか書けないようであれば、せっかくの高級万年筆が100円ボールペンと変わらない扱いをされているということになります。是非、この機会に、ワンランク上の世界に入ってみましょう。

当サイトでは多数のデザイナーがサインのサンプルを掲載しています。セレクトコース、スタンダードコースではお好きなデザイナーを選んでサインの設計を依頼することができますから、気に入ったサインが手に入りやすくなっています。是非一度いらしてみてください。

Youtube サインについて サインの作り方 サインの書き方、作り方

子供は何もわかっていないと思っていませんか?

進級、進学が決まって忙しい時期ですね。

苦労して入った幼稚園や小学校であれば、嬉しさでいっぱいですが、その喜びに浸る暇もなく、次から次へとやることが出てきます。

幼稚園や学校では、ご両親のサインを求められる機会が多くなります。

誰も気にしていないわといい加減なサインをしていると、幼稚園や学校の先生から子供の教育に関心が薄い人だと思われるだけでなく、雑な、大ざっぱな、やる気がない人と見られがちです。ご両親とする機会が少ないからこそ、先生はサインといった小さな情報から多くのことを読み取ろうとします。雑なサインはサインをしたお母さんだけでなく、家族全体のイメージを悪くすることになります。

そうしたご両親への見方が、子供への態度にも多かれ少なかれ影響するものです。書類をもっていく子供たち自身もお母さんのサインをみて、書類の軽重や物事への態度を変えることになります。何もわからないと思っていた、小さなお子さんは意外なほど、多くのことに気づいています。

是非、些細な書類でも、きちんとしたサイン、署名を書くようにしてあげてください。

Youtube サインについて サインの作り方

管理職になって書類仕事が多くなったら、効率化を考えましょう!

管理職なると、書類仕事が増えますね。

その分、実務を部下に投げられればいいのですが、人手不足の世の中、なかなかそうはいきません。自分の仕事をこなしながら、かつ書類の処理もしなければならないことが多いと思います。

外回りの仕事をして、帰社してから山のようにたまった書類を処理していたら、あっという間に夜中です。

効率的な仕事を好むあなたなら、なおさら苦痛に感じるはずです。

そんな書類仕事を少しでもスピードアップするために、プロが設計したバランスの良いスマートなサインを使いませんか?

画数が減れば、腕と肩の負担もぐっと軽くなります。さらさらとサインができると気分も楽になりますし、オシャレなサインを書くのは気持ちがいいものです。

管理職になって仕事が大変になったなとお感じになられたら、是非ご検討になってみてください。

« 次のページ