ビジネス

Youtube サインについて ビジネス

結婚は、外観や経済条件が全てではありません。

婚活に真剣に取り組むようになると、これまでは服装や立ち振る舞いに気を遣わなかった人でも、否応なくそうしたものに関して頭を使わなくてはならなくなりますね。

ワンランク上の相手を見つけようとおもうなら、なおさらのことです。

これまでラフな格好しかしていなかったり、仕事用の安物のスーツしか着てこなかった人も、ブランド物の服を選んだり、高級スーツを買ったりすることになります。

当然、胸にさす筆記具も、高級万年筆や高級ボールペンを選ぶようになると思います。いくら素敵な服を着ていても取り出した筆記具が100円ボールペンでは様になりません。注意しましましょう。

名刺を渡すときにさりげなく、メモを書いて気持ちを伝えるというのは古典的ですが、効果的です。是非、実行したいですね。

会社のステイタスや高収入が約束されている職業の場合には、仕事で使う名刺が効果的ですが、そうでない場合には、婚活専用の名刺を作ってあなた個人の魅力が伝わるようにすることをお勧めします。

結婚というのは経済的条件はもちろん重要な指標の一つですが、同じ方向を向いて歩けるかということが大切です。お金の使い方や子供の教育や物事の優先度、そうしたものが一致していないと先にあるのは不幸でしかありません。

経済条件や外観が少々好みに合わなくても、こうした実際の結婚生活の傾向が一致する人ならば、一緒にやっていけると相手に確信させることができます。

独自の婚活用名刺には、メモ欄を作って次へつながる一言を書き込みましょう。

さらにプラスアルファの何かをしたいと考えるなら、「手書きサイン」がお勧めです。メモ欄の隅にオシャレなスマートなサインを書きましょう。あなたの意外な一面を見せることになりますし、話題作りにもなります。

当サイトでは、サイン専門のプロのデザイナーがあなたのお名前から素敵なサインをお作りします。しっかりした手書きサインは、パスポート、クレジットカード、契約書、日誌、様々な場面で役に立ちますから決して無駄になりません。当サイトにはたくさんのサンプルを掲載していますから、是非、一度ご覧になってみてください。

Youtube サインの作り方 ビジネス

世の中あまりに不公平、そんな風に感じたら・・・。

「仕事が雑なんじゃないか?」、「きちんとチェックしていないんじゃないか?」

汚いサインをされた書類を見ると、上司は不安に思うものです。その書類をさらに上層部にあげないといけないとなると、なおさら嫌な気分になります。

人間が手書きの文字からうける印象は、その人を判断する大きな材料となります。これほどコンピューターとインターネットが発達した時代でも、手書きの履歴書を要求する会社が多いのはそのためです。これは科学的なテストでも証明されていて、人間は相手が書いた文字から、「社交性」、「実直さ」、「合理性」、様々な情報を読み取ろうとします。

「急いでいるから、仕方がない」、「名前の画数が多くて大変」、「書類が山のようにある」、本人としては様々な理由があるのですが、相手が見るのは書類の上に書かれた文字だけです。現在では、サイン以外の文字がほとんど全て印刷されているため、余計にサインの比重が高まっています。

サインが運ぶあなたのイメージは、1日1日と積み重なり、上層部、同僚、取引先、他部門と広がっていき、あなたがいない場所であなたのイメージを作り上げていきます。

だから、雑なサインをすることほど損なことはないのです。

当サイトでは、あなたのお名前から、スマートにかけるおしゃれなサインをお作りします。たくさんのサンプルを掲載しておりますので、是非、一度いらしてみてください。

Youtube サインの作り方 ビジネス

運命の歯車が動き出す日はもう間近です。

「踏み出す勇気」、あなたに欠けているのは、ほんの一ミリ、枠の外へ出る勇気かもしれません。

ちょっぴり枠の外へ出ることができないばかりに、誰にも気づかれず、何も起こらない・・・。

ちょっぴり、小指の先を外へ向けるだけで、新しい何かが起きることだってあります。これまでじっとして動かなかった、運命の歯車が回りだすこともあります。

でも、新しいことをやるって、すごく怖いものです。ずっと同じように、毎日を過ごして来たらすっかりそれに慣れてしまって変えることができなくなってしまっているものです。

もし、一つ通りの向こう側を歩いたら、何かが変わるかもしれないのに、今日も同じ側を歩く。何かが変わればいいと思いながらも何も変えられない。

そんなあなたにお勧めなのが「手書きサイン」です。

誰にも知られず練習をして、ある日さらっとサインしてみてください。その日からこれまで回ったことのなかった、歯車が動き始めます。

1回、2回、3回、書くごとに新しいあなたが広がっていきます。毎日がどきどき。誰が気付くか、何が起こるか。楽しみですね。

当サイトでは、サイン専門のデザイナーがあなたのお名前をオシャレで、スマートなサインに仕上げます。是非、一度、サイトに掲載されている各デザイナーのサンプルをご覧になってみてください。

お待ちしております。

Youtube サインについて ビジネス

今日も残業、名前の画数の多さで困っていませんか?

「うわっ、今日はまたすごい量だな・・・」

ケースに収まりきらず溢れてしまっている書類を見てうんざりした経験があるはずです。月末だからと予想して早めに帰社したものの、これでは今日も遅くなりそうです。

隣を見ると、同期のA課長のケースも書類の山。山の高さはA課長のほうが高いぐらいなのですが、退社するのはいつも自分のほうが遅くなります。それもこれも、名前が原因です。

同じ4文字なのですが、A課長のほうは苗字も名前も、画数が少ない。自分の3分の一ぐらいで書類を処理してしまいます。「(書類を)ちゃんと読んでいるのか?」と口に出したくなるほどの速さ。

しかし、周囲から見れば、自分の仕事が遅いようにしか見られません。ハンコにならないものかなと課長会で相談したこともありますが、まるで能力不足を言い訳しているようでそれ以上続けることができませんでした。実際、自分よりも画数の多い名前でありながら書類の処理が速い課長もいるのです。それで、その課長のサインをみてみると、何やら一筆書きのようなものでスラスラと書かれているではありませんか。

真似して同じようなサインを作ってみたけれども、なんだか子供の落書きみたいになってしまいます。これでは上層部には出せません。

さあ、こんな悩みをもつあなたにお勧めなのが、当サイトのサイン制作サービスです。プロのデザイナーが漢字の輪郭を保ったまま、素早く書けるバランスのよいサインをお作りします。常時10人以上のデザイナーが所属していますから、きっとあなたの好みにあうデザイナーに出会えます。たくさんのサンプルを掲載していますから、是非、一度ご覧になってみてください。

Youtube サインについて パスポートについて ビジネス

漢字、ローマ字、ひらがな、カタカナ・・・サインはどれを使っていますか?

日本でサインに使われる文字というと、やはり「漢字」が圧倒的に多いと言えるでしょう。

子供の頃から親しんでいて、テストや書類、様々な場面で名前を記入してきていますから、それをそのままサインにということは頷ける話ですね。まれに漢字の自分の名前が嫌だからひらがなで書くという方もおられますね。

漢字の名前の画数が多くて大変だから、どうしても必要なとき以外はローマ字で済ませているという方も少なくありません。必要から出た変更です。

カタカナで書く人は少ないですが、職業柄インパクトを与えたい。自分のイメージに合うといった理由でカタカナのサインをお使いになる方も数は非常に少ないですがおられます。

それでは、パスポートやクレジットカードのサインにはどんなものが良いのでしょうか?

パスポートを申請にいって初めてサインを意識したが、時遅く、楷書で名前を書いた・・・という人が多いと思います。一度申請してしまったが最後、5年(青パスポート)・10年(赤パスポート)、ずっとそのサインで通さなければならず、ずっと後悔し続けということになりがちですね。一緒に旅行にいく同僚や友達がさらさらとサインを書く姿をうらやましく思いながら眺めることになります。パスポート写真の横に並んだ残念なサインが憎らしく思えてきますね。10年パスポートでなく、5年にしとけば良かったとさえ考える方もおられるようです。

海外では漢字が真似されにくいから漢字のサインが一番だと言われていた時期もありますが、現在は多くのアジア人が海外で暮らしていますから、漢字が安全というのはもはや神話に過ぎません。真似されにくいという点ではむしろ、ひらがなサインがお勧めです。ひらがなこそは、日本でしか使われていないからです。ひらがなのくねくねした感じは欧米・アジアのいずれの国の人からも不思議なものに思われるようです。

ただ、ひらがなだと子供っぽくみられるという理由でひらがなサインを敬遠される方もおられます。そんな場合は、苗字を漢字で、名前をひらがなでというのが良いでしょう。

今回、漢字、ローマ字、ひらがなのサインを動画に掲載しましたので、見比べてどれが自分にしっくりくるかご検討になってみてください。

当サイトでは、漢字、ローマ字、ひらがな、カタカナのいずれのサインにも対応しています。大切なパスポートやクレジットカードに使うサインです。じっくり考えてお決めになった後、ご注文をお願い致します。

« 次のページ