サインについて

Youtube ご褒美 サインについて

明日への活力になる、自分へのご褒美プレゼント。何にしますか?

自分へご褒美プレゼントをあげたことがありますか?統計によると、90%以上もの人が、自分へのご褒美プレゼントをしたことがあるそうです。

仕事、家事、勉強、子育て、介護。気を抜く暇もない毎日を頑張っているのですから、たまのご褒美は当然のことだと思います。特に、面倒をみている人から感謝をされていないと感じたとき、人に求めるよりも自分でご褒美プレゼントをしたほうが、無駄なストレスをかかえずに済みます。

毎日の仕事での上司からのプレッシャー。これでもか、これでもかと、自分の限界を試されているような気になります。その上、同僚や後輩の連続ミス。わざとやっているのかとすら考えたこともあったと思います。

しかし、そんなフォローに対しても、上司からは誉め言葉の一つもありません。サラリーマンとはこんなものと思ってぐっと耐えたはずです。

また、毎日の家事、子育て。ネットでは、家事や子育ての大変さが書かれるようになってきましたが、実際の生活では「ありがとう」の一言さえなかなかもらえません。

そんな生活のなか、頑張ってきた自分をほめるというのはとても大切なことです。ストレスを和らげ、明日への活力を生み出すことに繋がることだからです。

上手自分をほめることのできる人だけが戦い続けられるのです。

せっかくほめるのなら、目に見える形にするのが効果的です。自分へのご褒美プレゼントという形になれば、形になったものを目にするたびに、新たな闘争心が湧いてくるからです。

頑張っているあなたへの最高のご褒美として、お勧めなのが手書きサインです。

手書きサインは、素敵な手書きサインは書くたびに満足感を与えてくれます。また、一生使えるから使えば使うほどコストパフォーマンスが良くなります。さらに、あなたが作成した書類に重みを与え、信用度を高めます。手や肩への負担を減らし、健康にも良い影響を与えます。

だらしない浪費は、一時的な快楽を与えてくれますが、何も残しません。

頑張っているあなただからこそ、明日に繋がるものを自分へのご褒美としませんか?

当サイトのセレクトコース、スタンダードコース、ビデオコース、ビデオプレミアムコースでは、サンプルを見て気に入った設計者にサインの設計を依頼することができますから、納得してずっと使えるサインが手に入りやすくなっています。

是非、一度いらしてみてください。自分の一生のパートナーを手に入れる機会になることでしょう。

Youtube サインについて ビジネス

管理職として、いつも自信をもってサインがしたいですね。

サインをするたびに、(もっと上手に書けたらな・・)とか、(〇〇くんのサインはカッコいいな)とか思っているようだと、気持ちが字に現れ仕事のクオリティやあなた自分の資質が疑われかねません。

様々な場面で自筆署名が必要になります。決済書類、承認書類、対外的な契約書。部下と並列で署名をしたときに、残念なデザインの署名だったら、どっちが上司かわからなくなります。困惑するのは部下のほうかもしれませんね。

署名をする量も一般社員の頃より、飛躍的に増えます。画数の多い名前をだらだらち署名していたら、いつまで経っても仕事が終わりませんね。署名ばかりしていると腱鞘炎やら肩こりやら、しまいには頭痛ももたらしかねません。

当サイトでは、プロのサイン設計家が、お名前から画数を減らした、優れたデザインの署名をお作りします。部下の前にさらさらと格好良い署名ができたら、素敵ですね。

あなたが管理職としてした署名は、会社のあちこちに回り、あなたがどんな人であるかを伝えて回ります。あなたの顔を知らなくても署名をみたことがある人だっていることになります。そんなところで悪い印象をもたれたら大損です。

当サイトでは複数のサイン設計家が、サインをお作りします。セレクトコースやスタンダードコースでは、あなたが気に入った設計家を選んで署名を作成してもらうことが可能です。

是非、一度、当サイトの各設計家のサインサンプルをご覧になってみてください。

サインについて ビジネス

高級スーツを着るようになったら、サインもオーダーメイドに!

オーダーメイドのスーツを着るようになったら、雑なサインは卒業したいですね。

ハイクラスなビジネスマンほどオーダーメイドのスーツにこだわります。時間を惜しまず、手間暇もお金もかかるオーダーメイドのスーツを選ぶのはなぜでしょう。

それは、契約額の高い取引を行うビジネスマンほど外観が占める重要性をよく理解しているからです。

契約において、サインが占める位置は、スーツよりもはるかに重要です。高額な契約書に雑なサインをするということは、100円ボールペンでサインをするのと同じことで、取引相手を不安にさせるだけでなく、侮辱されたと感じさせても不思議ではありません。オーダーメイドのスーツを着るようになり、大きなビジネスの契約書にサインする立場になったなら、是非スマートでおしゃれなサインを書けるようになっておきましょう。

当サイトではサイン専門のプロの設計家があなたの名前をビジネスマンにふさわしい、しっかりしたサインに仕上げます。是非、一度いらしてみてください。

ごあいさつ サインについて

姉妹店「Sign-Sparkle(サイン・スパークル)」がリニューアルオープン致しました。

姉妹店「Sign-Sparkle(サイン・スパークル)」が、ローマ字サイン専門店としてリニューアルオープン致しました。

おしゃれなローマ字サインをお探しの方は、是非一度いらしてみてください。

Sign-Sparkle(サイン・スパークル)

Youtube サインについて 生活

ありきたりな一瞬を、特別な時間に変えるには?

「つまらない・・・」そんな風に考えながら毎日を過ごしているとしたら、残念なことですね。

同じように日々を過ごすなら、少しでも快活に過ごしたいものです。

「つまらない」と感じるということは、良くも悪くも変化がなく単調だということです。すごく良いことがあったら当然のことですが、逆に悪いことがあっても「つまらない」などと感じる余裕はなくなります。何かの刺激・・・変化が必要なのです。

毎日を平穏に過ごせるというのは一つの幸せでありますが、変化があってこと初めて人間は「生きていること」を実感できます。

必ずしも大きな変化でなくても構いません。ちょっと人に注目したり、いつもと違ったことやってみたり、自分の心に潤いを与えるようなことをやってみると良いのです。

そんなことを言われても、思いつかない・・・・という方に、是非お勧めしたいのがプロがデザインした手書きサインを使い始めることです。

プロが設計したスマートなデザインのサインを書くだけで、ささっと記した走り書きのメモも、気持ちを伝える色紙への寄せ書きも、重厚な契約書への署名もいままでとはがらりと変わった雰囲気になります。日常が「変わる」瞬間を味わうことができるでしょう。

当サイトでは、在籍している全ての設計者がサンプルを提示し、お客様が設計者を選んでサインを作成してもらえるようになっています(スタンダードコース、セレクトコース)。ですから、あなたのフィーリングに合ったサインが手に入りやすいです。

是非、この機会に、一生役立つ手書きサインを手に入れませんか?

« 次のページ