Youtube サインについて サインの書き方、作り方

「フゥ、ハー!」永遠の呪いかと思われた、この苦しみからの解放。

テスト、申し込み用紙、登録書、アンケート、とにかく名前を書かなければならない作業が嫌い。他人には決してわからない、名前の画数が多いことの悩み。

本人にしてみると、深刻な話だが、他人からは鼻で笑われてしまう、大いなる矛盾。決して大げさではないのだ。

名前の画数が少ない人にとっては何でもないこと。さらっと書けば終わり。それこそ、ペンを一振りしただけのようにさえ見える。

しかし、画数が多い名前をもつと、一筆一筆が地獄の責め苦となる。丁寧に書けばかくほど遅くなり、雑に書いても大して速くは書けない。

あらかじめ書いておけるものであれば良いが、正面で人に待たれていたり、後ろに行列ができているときは最悪である。

そんな画数が多い名前を持つ方に朗報です。サイン専門のプロのデザイナーがあなたのお名前から、画数をぐっと減らしたバランスのとれたサインをお作りします。

これで名前に関わるトラブルを、ゼロとは言わないまでも、半減できるはずです。

サンプルもたくさん用意していますので、是非、一度ご覧になってみてください。

« »