Youtube クレジットカードについて サインについて

小学校のテストのときのまま、ずっと同じように名前を書いていませんか?

カードの種類にもよりますが、ゴールドカードを使うようになったら、一つの階段を上ったことになります。雑なサインを書いていては、カードも泣きます。

高級スーツ、高級万年筆、高級腕時計。そうしたものを身に着けるようになったら、立ち振る舞いにも気を使いたいですね。

ゴールドカードになって、高級万年筆を使って書いたサインが、ミミズがのたくったようなサインだったら、とても恥ずかしいですね。また、ただ名前を書いただけでは、小学校のテストに記入したものと変わりません。

それでは周囲にいる人にも恥を欠かせることにもなります。店のスタッフも、そうしたところから格を判断します。

高級ホテルや高級クラブ、高級レストラン、ワンランクアップした場所に出入りするようになったら、是非サインもアップグレードして、恥ずかしくないものにしましょう。

当サイトのセレクトコース、スタンダードコースでは、デザイナーを選んでサイン作成の依頼ができます。だから、サンプルを見て好みの作風をもつデザイナーに自分のサインを作成してもらえるのです。

たくさんのサンプルを掲載していますから、是非一度、いらしてみてください。

« »