サインについて ビジネス

大きなビジネスに関わるなら、書類の見た目も相応しいものに仕上げよう!

お客様の大きな金額のお金を取り扱うビジネスであれば、バランスのとれた、職業にふさわしいビジネスサインをすることが非常に重要です。

雑なサインによって一瞬抱かせた不安が、確定的であったと思われたビジネスをゼロにしてしまうこともあります。

対象は目の前のお客様だけではありません。その書類が相手の会社の誰に渡るかもわかりません。総務部、法務部、様々な部署の人間の目にさらされることになります。

そうした時、一言、言葉を差し挟まれただけで、取引が差し戻しになってしまうこともあります。

経験を積み重ねた人間ほど、書かれた文字から多くを読み取ろうとします。その人が信用のおける人か、責任感のある人か、社交性のある人か等の情報を手書きのサインから判断するのです。

人間は手書きの文字から非常に多くの情報を受けることは科学的なテストでも証明されています。

PCでの印刷が当たり前になった現在だからこそ、数少ない手書きの文字であるサインや署名が重要になります。顧客からの信頼を受け止めるに足るサインを書かなければなりませんね。

マーケットのパイが小さくなっている現在だからこそ、細かいところまで気を使ってビジネネスをしたいものです。

当サイトのセレクトコース、スタンダードコース、ビデオコース、ビデオプレミアムコースでは、サンプルを見て気に入った作風をもつデザイナーにサインの設計を依頼することができます。だから、気に入って長く使えるサインが手に入りやすくなっています。

是非、一度、当サイトのサインのサンプルをご覧になってみてください。

« »