Youtube サインについて ビジネス

司法書士、弁理士、行政書士。士業でやっていくならインパクトのあるハガキで!

司法書士、弁理士、行政書士。士業でやっていくなら、信用が大切ですね。信用は短期間で獲得することはできませんから、コツコツと連絡をとることが必要です。インターネットの時代ですから、メールでの連絡も可能ですが相手の設定によっては届いた途端にゴミ箱行き・・まではいかなくても全く開いてもらえないこともありえます。何よりもインパクトがありません。営業の基本はやはりハガキです。

大勢の顧客にアピールするなら、印刷物の利用は仕方がありませんが、サインだけはしっかりと手書きで書きましょう!一枚のハガキそのものは大きな意味をもたないかもしれませんが、継続的な連絡が相手の心に入り込んでいきます。古典的ですが、顧客の心に響く連絡方法なんですね。

士業のお仕事は生活に密着したお仕事です。顧客自身や家族、親戚、友達に何かが起こった時に、あなたのことが頭に思い浮かぶかどうかが第一歩です。それが最初の仕事につながって、次の仕事への呼び水となります。是非、スマートなサインで相手の心に残るハガキを書いてください。起業・独立したての数年はいかにネットワークを作るかが大事となります。頑張りましょう。

当サイトでは、複数の設計家のサインプルを見て、気に入った設計者にサインの設計を依頼することができすから、自分のイメージに合ったサインが手に入りやすくなっています。たくさんのサンプルを掲載していますから、是非一度いらしてみてください。’

« »