サインについて

私はノロマではない、といつも心の中で反論している方に。

(ちょっと遅くない?)

そんな風に思っているはずはないのだが、ついつい周囲が気になってしまう。自分の名前を書くだけのことがこんなに辛いとは。

(ノロマ!)

いやいや、そんな風に思われているはずがない。そもそも書類の数が多いのだし。

名前の画数が多いと、クレジットカードでの支払いにせよ、申請書類へのサインにせよ、何かと大変です。自意識過剰と言われてしまえばそれまでですが、一度気になり始めるとまずます焦ってしまいますね。

名前の画数が少ない人は得です。なんの努力をしたわけではないのに、さらっとサインが書けてしまい、仕事がスピーディーにすら見えてしまう。名前の画数が多い人はいくら一生懸命に書いてもノロノロとしているように感じられてしまいます。

仕事の能力で差がつくのなら納得がいくが、字画の多さで劣っているとみなされるのはどうにも納得がいかない。

そんな方は、是非、プロのデザイナーが設計したサインを試してみてください。これまでの苦労が突然解消されるのに驚くことでしょう。

当サイトでは、サイン専門のプロのデザイナーがあなたの名前から、スマートでおしゃれなサインを作成致します。サンプルをたくさん掲載していますので、一度ご覧になってみてください。

« »