サインについて

大きな商談にふさわしい、スマートなビジネスサインを作りませんか?

会社の中核を担う役割を果たすようになると、しっかりしたビジネスサインが必要になります。

大きな商談をまとめるのに、安っぽいスーツで出かけることはできません。また、100円ボールペンでサインをするなどもってのほかですね。会社の格を疑われてしまいます。

高級スーツと高級万年筆でしっかりと身を固めていくのが一般的です。それと同様にしっかりしたビジネスサインが書けることも大切です。

契約書を受け取る相手に対しても、つたない楷書の文字では弱い印象になります。さらりと書かれた自身に満ちたサインが強いビジネスマンとしての印象を相手に与えるものとなります。

当サイトでは、在籍している全ての設計者がサンプルを提示し、お客様が設計者を選んでサインを作成してもらえるようになっています(セレクトコース、ビデオコース、スタンダードコース、ビデオ・プレミアムコース)。ですから、あなたのフィーリングに合ったサインが手に入りやすいと言えます。

是非、この機会に、一生役立つ手書きサインを手に入れませんか?

« »