ご連絡 サインについて ビジネス

あなたの身体、黄色信号を出してませんか?

「月末が近づくと、書類が3倍に増えるな・・・」

管理仕事だけならまだしも、前線で仕事をして帰社後に書類の処理ではたまりませんね。

申請書類を残業でこなす辛さはなかなかわかってもらえません。

字数が少ない名前ならまだしも、画数が多い名前となると、もうこれは「拷問」です。

「会社のシステムに問題があるんじゃないか」、「ハンコでは駄目なのか」とぼやいても誰も耳を貸してくれません。
どうにも不公平な気がするのですが、ただただやり続けるしかありませんね。

肩への負担は、少しずつ積み重なっていきます。ある日、腕をぐるりと回わそうとしたら、全く動かない。自分の体かと思うぐらいに動かない。そんな風に驚かされることがあるはずです。長い間の疲労が肩をコチコチに固めてしまったのですね。こうなってしまうと、少々の運動では治りません。

動かないぐらいだから、血もキチンと流れているわけもなく、疲労の蓄積は加速度的に高まっていきます。頭痛やめまいがしだしたら、完全な赤信号です。

そうなことになる前に、少しでも肩に楽をさせませんか?

当サイトでは、専門のサイン設計家が肩への負担を少しでも減らすようにバランスがとれた、少ない画数でかける自筆署名をお作りします。セレクトコース、ビデオコース、スタンダードコース、ビデオ・プレミアムコースでは数ある設計家から好みの署名を作る設計家を選んで、作ってもらうことも可能です。

是非、この機会に肩や手に優しい、一生使える素敵な署名を手に入れてください。

« »