Youtube サインについて サインの書き方、作り方

パスポートのサインは、漢字、ローマ字、それとも平仮名にする?

パスポートのサインは海外旅行、海外生活の基本になります。クレジットカードのサインと合わせて使うことも多いので、非常に重要だと言えます。

パスポートの有効期限は5年か10年ですから、サインもその間は変更できないことになります。

納得のいかないサインを登録してしまったら、ずっと後悔することになりかねません。是非、よく考えて決めましょう。

パスポートのサインには、漢字サインが良いか、ローマ字が良いか、ひらがなが良いか?

いろいろな考え方があります。「漢字のほうが、外国人が真似しにくい」とか、「今はアジア人の移民が海外に多いから、漢字では駄目。ひらがなのほうがいい」とか。まずは、この動画をみて、ご自分で比較してみてご判断ください。同じ名前でも書けるスピードや画数、見た目が全く異なることに気づくはずです。

当サイトのセレクトコース、ビデオコースではサンプルを見て、気に入った作風を持つ設計家にサインの作成を依頼することができますから、気に入って長く使えるサインが手に入りやすくなっています。是非、一度いらしてみてください。

« »