Youtube サインについて

介護日誌に使う、スマートな手書きサインを用意しませんか?

毎日の仕事を記録する大切な介護日誌。

大勢の職員が入れ替わり、立ち代わり仕事をする中で、利用者の状態や希望を記録し、スタッフの間で情報を共有しサービスの向上に役立てます。また、利用者及び介護業者との間の信頼の礎とすることもできる大切な介護日誌です。

そんな重要な書類ですから、しっかりした手書きサインを署名として残したいですね。

雑な署名では、信頼関係どころか、仕事のクォリティすら疑われかねません。せっかく一生懸命やっている仕事が評価されないのは大変辛いことです。

特に、責任者を目指す方は、しっかりしたサインが書けるようになっておきましょう。一般スタッフとは違うところをイメージづけてステップアップを狙いたいですね。

人間が手書きの文字からその人の人柄を判断することは科学的な実験で確かめられています。その人が真面目な人か、責任感の強い人か、社交的な人か等、多くの情報を手書きの文字から読もうとするのです。

書類仕事がきちんとできない人に大きな責任を任せることはできません。

手書きで署名された文字は、あなたがいない場所で、絶えず評価されています。毎日のようにサインをするのであればなおされです。そうした小さなイメージが積み重なってあなたへの信頼に繋がるか、不信に繋がるかを分けることになります。

当サイトのセレクトコース、ビデオコースでは、サンプルを見て、気に入った設計者にサインの設計を依頼することができますから、気に入って長く使えるサインが手に入りやすくなっています。是非、一度当サイトのサンプルをご覧になってみてください。

« »