サインについて サインの書き方、作り方

フォーマルな、スマートなサインを一つ準備しておくと何かと便利です。

これから社会に出る。正社員になる。起業する。一人前のビジネスマンになる。ネットショップを始める。海外輸出入に取り組む。海外に赴任する。

そうした予定があるなら、是非一つフォーマルなサインを用意しておくことをお勧めします。

正式な書類にサインを求められた時、「こんなので大丈夫かな・・・」と思いながらたどたどしい署名をしていると、相手から不安に思われてしまい、うまくいくはずの取引が最初から難航することにもなりかねません。

自信をもってサラサラと書く姿が、相手から信頼されるために必要なのです。

文章などは、パソコンで作って印刷すれば字の上手、下手は関係ありませんが、本人証明となるサインだけは自分の手で書かなければなりません。一人前の社会人、ビジネスマンとして仕事をしたり、起業家として独立したり、ネットショップを運営したりするためにはフォーマルなサインが一つあったほうが、いざというとき慌てないで済みます。海外ではハンコなどは使いませんから、なおさらのこと、サインは必須です。突然、フォーマルなサインを書けと言われても書けるものでありませんから、あらかじめ準備しておくことが重要です。

当サイトのセレクトコース、ビデオコースでは、デザイナーを選択してサインの制作を依頼することができます。だから、気に入って長く使えるサインが手に入りやすくなっています。

是非一度お越しになってみてください。

« »