サインについて サインの書き方、作り方

国際交流、海外交流に備えて、格好の良い手書きサインを!

ますます進展するグローバル化。国際交流、海外交流の機会がますます増えてきました。学術的な交流だけでなく、スポーツ交流もあり、さらに海外へ赴任となれば、取引先や社内での外国人との交流があります。プレゼントやメッセージカード、Tシャツ、寄せ書き、様々な場面で、手書きのサインが必要になります。外国人にとっては、サインが個人の証明ですから、非常に重要なんですね。サインがないとただの物になってしまうんです。

突然、サインが必要になって大慌てというのは非常に残念です。一生ものの思い出が、後悔しきりの記憶となってしまいます。そんなことにならないように、今のうち、素敵なサインを用意しておきましょう。

サインの用途は広範囲です。パスポート、クレジットカードはもとより、お子様が学校からもってくる連絡帳、音読カード、その他学校の書類でも使われます。お仕事では契約書、承認書類、日誌など本人証明が必要なものには必ず使われます。

一生使うものですから、気に入った格好の良いものが欲しいですね。当サイトのセレクトコース、ビデオコースでは、サンプルを見て、気に入った作風をもつ設計家にサインの設計を依頼することができますから、自分の好みに合ったサインを手に入れやすくなっています。

是非、この機会にオリジナルのマイサインを手に入れてください。

« »