サインについて

第一印象を確実にアップさせる、素敵なサインを作りませんか?

第一印象は非常に重要ですね。

最初に素敵な人だなとイメージが焼き付くと、よほどのことがない限り、それが続きます。一方で、「この人ちょっと・・・」と思われてしまうと、とりつくしまもなくなってしまいがちです。

好印象を抱いてもらうために、メイクやファッション、持ち物に気を遣う方が多いと思います。その瞬間勝負で、後々の人間関係やビジネスチャンスが大きく変わってしまうのですから、当然のことです。

外見が与える影響は確かに大きいですが、もっと確実に第一印象を良くする方法があります。それは綺麗な文字を書くことです。現在でも、履歴書は手書きでという会社が少なくないように、文字の美しさを判断の基準にしている人は少なくありません。

メイクやファッションは、着せ替えのように変わっていくものですが、文字はそうそう変えられるものではなく、その人の本質を表すように感じられるからでしょう。

そうは言っても、文字を綺麗にするのは簡単ではありません。文字下手な人にとっては大きな壁ですね。マスターするのに時間がかかり過ぎる。いや、不可能にすら感じられる方も多いことでしょう。

そんな方にお勧めしたいのが手書きサインです。手書きサインならば、ほんの数文字を練習するだけで良いのです。たったの数文字ですから、大変なことではありませんね。漢字が苦手なら、ローマ字やひらがなのサインを選択するという手もあります。

しかも、使える範囲が非常に広いです。契約書、日誌、寄せ書き、パスポート、クレジットカード、承認書類と、手書きサインは様々な場面で活躍します。

第一印象というと会ってからのことになりますが、あなたがサインを書いた書類はあなたがいない場所でもどんどん動いていきますから、メイクやファッションなどよりもさらに先の第一印象として多くの人に伝わっていくことになります。書けば書くほどそれが積み重なっていきますから、永久的恒常的に、あんたのイメージアップに役立つことになります。

こういう字を書く人に仕事を任せたい、どんな人なんだろう、真面目な人だろうな、オシャレなサインだな、とにかく良いイメージが広がること間違いなしです。

当サイトのセレクトコース、ビデオコースでは、サンプルを見て、自分の気に入った作風をもつ設計者にサインの作成を依頼することができます。だから、長く気に入って使えるサインが手に入りやすくなっています。

是非この機会に、素晴らしい第一印象を与えることが可能になる手書きサインをマスターしてみませんか?

« »