豆知識

リンカーン大統領の自筆サイン

米国で、史上最も偉大な大統領と言われるのは、文句なく、アブラハム・リンカーンだそうです。

「人民の、人民による、人民のための政治」の言葉は、私たち日本人でさえ、聞いたことのないものはいないぐらい有名です。

この言葉は、その日のメイン演説であるアメリカ最大の雄弁家とされたエベレットの2時間の演説のすぐ後に行われた、 わずか2分間のスピーチの最後に発せられたもので、あまりのそっけなさに酷評するメディアもあったそうですが、その素晴らしさは歴史が証明してくれました。

そのリンカーン大統領は、自筆サインをフルネームですることは少なく、「A.リンカーン」と記すことが多かったそうです。

下は、リンカーンが暗殺される二日前に、小切手に記した自筆サインの写真です。リンカーンの自筆サインを見ているだけで、その生きるエネルギーが伝わってきそうですね。

リンカーン 自筆サイン signature

参考リンク

リンカーン大統領の自筆サイン

« »