クレジットカードについて サインについて 豆知識

クレジットカードの自筆サインは、漢字、それとも英字?

クレジットカードのサインは、漢字?それとも英字?

自筆で書くサインというと、外国人がさらさらと英語の筆記体で書くイメージがある。映画などでも、エグゼクティブが契約書のサインをするシーンでは英語でささっとサインをするから、そんなものかと思ってしまう。

しかし、実は漢字だろうが、英字だろうがどちらでも良い。いつでも同じサインを自筆で書けるということが重要だ。それによって、それを書いたのが本人だということが認識される。

日本人の場合、漢字で自筆のサインが書けるならば、漢字のほうが望ましいとも言われる。西洋人は漢字を書くのが苦手だから、真似をしにくいという考え方だ。ただし、これには異論があって、判別する西洋人も、漢字に対する真偽の判別能力はあまり高くないから漢字の自筆サインだからといって真似されにくいとは言えないそうだ。

また、レアケースだが、漢字サインでは断られるようなローカルなお店も存在するらしい。これも、漢字だと判別できないからというのが理由だ。

これはあくまでもレアケースで、本質的には、漢字でも、平仮名でも、カタカナでも、もちろん英語でも良いということになる。

さて、あなたは漢字派、英字派?どちらですか。

 

 

参考リンク
サインは漢字、ローマ字、それとも・・・

署名は、漢字がいいのかローマ字がいいのか・・・

クレジットカード裏面のサインは、漢字かローマ字か

« »